オススメのLINE掲示板

FirstMail

FirstMail

 登録数  5
 安全性  5
 満足度  5

チャット等の便利な機能が揃っているので、好みの相手と気軽にIDを交換する事ができます。

☞ FirstMailはこちら!


愛カツ

愛カツ

 登録数  4.5
 安全性  5
 満足度  5

セキュリティがしっかりした安心のサイトなので、女性の利用者も多く男女比が安定しています

☞ 愛カツはこちら!


DATE

DATE

 登録数  4.5
 安全性  4.5
 満足度  5

コンテンツが充実しているので、飽きることなく楽しむことができる口コミでも評判のサイトです。

☞ DATEはこちら!


FRIENDS

FRIENDS

 登録数  4.5
 安全性  4.5
 満足度  5

初心者の方でも安心のサポートが魅力のサイトです。どなたでも気軽に利用する事ができます

☞ FRIENDSはこちら!


SweetLine

SweetLine

 登録数  4.5
 安全性  4.5
 満足度  5

ラインのIDを交換するために便利な機能が充実しているので、巷でも話題の人気サイトです。

☞ SweetLineはこちら!


LINE用語を理解する

LINEを始めたばかりの人がとまどうのが、LINE上だけで使われる専門用語についてです。LINEを利用しているうちにすぐにわかるようになるとはいえ、独特なものもありますので、少し紹介しておきます。
まず、「フレンド」とか「友だち」とかいう言葉です。これはLINE上で、トークや通話などのコミュニケーションを取り合うことができるユーザーのことです。「友だち追加」で「友だち」を増やしていくことができます。最近では、「友だち削除」の機能も追加されました。
次に「タイムライン」です。「タイムライン」とは、2013年の6月に新しく追加された機能です。よくわからないから使っていないという人も多いのではないでしょうか。タイムラインには、LINEの「ホーム」で更新されたり投稿されたりしたことが表示されます。そして「友だち」の更新や投稿内容に対して、コメントをしたりスタンプをつけたりすることができます。フェイスブックで言えば「ニュースフィード」、ツイッターで言えば「タイムライン」に当たるものです。
「スタンプ」ですが、テキストメッセージに挿入することができるイラストのことです。これまでの「絵文字」の役割を果たします。喜怒哀楽を表したり、感動や落胆、ドヤ顔、感謝、了解、お詫び、応援など、さまざまな感情や内容をワンタッチで伝えることができます。手軽に使えるのでスタンプを利用する人は多く、スタンプだけで会話を成り立たせる達人もいます。有料のものをダウンロードして上手に使うと、個性をアピールできるでしょう。
その他、チャット用語もLINEで使われることが時々あります。「落ちる」といえば「終了する」という意味ですし、「ノシ」と使えば「バイバイ」と手を振る様子を表します。
LINE用語をきちんと理解して、うまく利用しましょう。

スタンプを上手に使う

LINEにはスタンプという機能がありますよね。スタンプは他のSNSにはない、画期的な機能です。スタンプがあったからこそ、LINEはここまで普及し現在の地位を築くことができたといっても過言ではないでしょう。LINEで出会いを求める際は、このスタンプを上手に利用することも成功の秘訣になってきます。
まずは、女性に好まれるキャラクターのスタンプを選ぶということです。ランキングを調べれば、今どんなスタンプが人気を集めているか一目瞭然ですよね。ランキング上位のスタンプを使えば、ほぼ間違いはないです。あとは、相手が好きなキャラクターを聞き出してさりげなく使うというのもポイントが高いです。あからさまにそればかり使うのは逆効果になる場合があるので、あくまでもさりげなく使うことが大事です。

スタンプの種類にも気を遣う必要があります。
例えば喜怒哀楽を表すものに関してですが、スタンプだと絵文字よりオーバーな表現になることが多いです。嬉しいことや楽しいことをオーバーに表現するのはいいことですが、悲しみや怒りの感情はオーバーにしないほうがいいですよね。
相手が気を悪くしたり誤解したりしないように、十分注意して使いましょう。
その他、スタンプを連打したり、ハート付きのスタンプの多様などは、相手に引かれるかもしれないので避けたほうが良いです。
上手に使えば、スタンプはとても有効なものです。自分なりに研究して、相手の心を掴んでください。

キャラ作りをしてみよう!

「自分は人見知りなので、なかなか他人と気軽に話すことができなくて・・」と考えている方でも、LINE等のサービスであれば、友達を作ることはさほど難しくはないようです。
1番のコツとしては、ネット上での別のキャラを作るということです。これは慣れ次第でどんどん自然にできるようになりますし、相手と実際に会った時に、そのキャラで通す事も可能です。
?キャラ設定を準備しておく
漫画やドラマのキャラクターをベースにして、自分が演じて見たい(なってみたい)キャラの設定を作り上げましょう。イメージがある程度湧いてきたら、後は実践経験を重ねるだけです。
?ツイッターは最高のトレーニング場所
 作ったキャラを演じる格好の練習場所といっていいのがツイッターです。基本的に匿名制ですし、それほど強くないつながりで交流できますから、気軽に自作キャラの練習が可能です。ツイッター自体、「個人の呟き」ですから、存分に腕を磨きましょう。
?キャラ作りに慣れてきたら
 キャラを作り、なりきることに慣れてきたら、相手のタイプに応じて自分のキャラを作り出すことも可能になります。相手からすれば「この人、自分と考えが合う!」となるので、出会う確率も上昇すると思いますよ。

Copyright(c) 2010 LINE掲示板をもっと楽しむ方法 All Rights Reserved.