LINEから実際に会う方法

2014-06-16

LINEである程度仲良くなれたら、次はその相手と実際に会ってみたいと思いますよね。時期を見計らって、デートに誘ってみてはどうでしょうか。
ただし、ちょっと気をつけたいのが、「出会い」とか「デート」という言葉はあからさまに使わないほうがいいということです。LINEは言葉を文字で認識します。実際の言葉で話すときには話し方のニュアンスで印象を帰ることもできますが、LINEの文字はそうはいかないのです。受け取る側が、その文字の裏に他の意味を読み取って警戒してしまうことも考えられるのです。ですから、あまり男女の出会いのことを意識させないような言葉を使うのが成功の秘訣なのです。その中でも「オフ会」という言葉は使えます。女性同士でもよく使われる言葉なので、警戒心を抱かれる確率は低いはずです。「出会い」や「デート」のような直接的な言葉を使わず、「オフ会」などの言葉を使うとよいでしょう。
それから、「オフ会」のことを実際に切り出すタイミングですが、話の流れで自然に切り出すのがいちばんです。ただし、いい返事がもらえる秘訣もあるのです。時間がない時や期限間近なときは、いい返事がもらいやすいといわれています。例えば、今日は12時までしか会話できる時間がないとあらかじめ言っておきます。そうすれば、なんとなくその時間を気にしながら会話しますよね。そしてそろそろ12時だな、という時間に「今度オフ会しよう」ということを切り出すのです。そうすれば、いい返事が返ってくる確率は高いのです。
このように、デートに誘うにもコツがあります。うまく生かせれば、きっと楽しいデートができるでしょう。

Copyright(c) 2010 LINE掲示板をもっと楽しむ方法 All Rights Reserved.