便利な通訳機能

2014-06-16

LINEの利用者数は、2012年初頭の時点で既に1億人を超えているようです。利用者は全世界にいるわけですから、使い方次第ではよりグローバルな交流も可能になるのではないでしょうか。
「でも、自分日本語しか知らないし・・」と心配される方もいるかと思いますが、心強い味方として、通訳機能があります。
?通訳機能ってどんなもの?
 トークにおいて使用できる機能で、ほぼリアルタイムに近いタイミングでメッセージを外国語に変換することが可能です。翻訳の精度も悪くないので、通常の会話であれば苦もなく楽しむ事が出来るでしょう。
?通訳機能の使い方は?
 友だちのメニューから「追加」を選び、「おすすめの公式アカウント」を表示させて、「すべて見る」を選択します。次の「便利・ニュース項目」の中から、「LINE@@語通訳」を選んで、友だちに追加します。
言語については、中国語、中国語(繁字体)、英語、韓国語の4種類が選択可能です。
友だちに追加したら、チャットの中に、その公式アカウントを追加するだけで、話した言葉が自動的に翻訳されるようになります。相手の言葉も翻訳されるので、自分たちの間に同時通訳の人が入っているような感じで、相手との会話が楽しめます。
この機能を使えば、外国人の恋人を作ることも夢ではないかも!?。LINEの公式サービスなので安心して活用してみましょう。

Copyright(c) 2010 LINE掲示板をもっと楽しむ方法 All Rights Reserved.